« ゾイド EZ-004 レッドホーン | トップページ | リボルテック エンキ »

2008年9月15日 (月)

ゾイド RZ-030 ガンスナイパー

《機体説明》

一部解析された「オーガノイドシステム」のデータから生まれ、
常識を超えた俊敏性と生命力を得たベロキラプトル型ゾイド。
後方支援から突撃までこなすオールラウンドタイプの設計になっている。
格闘戦時には取り付けられている武器を強制排除し、高い戦闘力を発揮する。

 

まずはパッケージから・・・

Bb_16095

RZ-030 ガンスナイパー(ベロキラプトル型)

全長・・・11.9m  全高・・・7.2m
重量・・・25.0t   最高速度・・・200.0Km/h

 
《バトルストーリー》
ZAC2100年
北エウロペ大陸での初戦は帝国軍の圧勝に終わった。
共和国軍は大陸最東端の森林地帯にてゲリラ戦を展開し
辛うじて踏み止まっていた。
帝国軍は補給線の強化と同時に大陸西南部の古代遺跡制圧のため、
新型ゾイド部隊を派遣。
共和国軍はこれを阻止するべく1個大隊を向かわせるが全滅。
その時、ブレードライガーとストームソーダーが完成。
共和国軍はこの新型ゾイドでの追撃部隊の編成を計画。
そして今、部隊編成用の3番目の新型ゾイド、ガンスナイパーが完成した。
共和国軍の反撃作戦の準備が整いつつあった。

Bb_16098

 
《武装》
ビームマシンガンX2  バイトファング
8連装ミサイルポッドX2  マルチブレードアンテナX2
3Dセンサー  ストライクアンカークローX2
オールレンジデュアルセンサー  AZ80mmビームガン
AZ144mmスナイパーライフル  バイトクローX2
イオンチャージャー  

 
ゼンマイ式。リアルに歩行。コックピットが開閉。 
ゼンマイ動力により歩行「ニューパワーユニットシステム」。
ボタンを押すとバーニアが飛び出します。 

Bb_16097

Bb_16099

 

小型ゾイドなのに、かなりの武装が取り付けられています。

Bb_16107

後頭部・・・マルチブレードアンテナX2
口・・・バイトファング
コクピットハッチ・・・3Dセンサー
両手・・・ビームマシンガンX2 バイトクローX2
腹部・・・AZ80mmビームガン 

Bb_16108

尻尾先・・・オールレンジデュアルセンサー・AZ144mmスナイパーライフル
背中・・・8連装ミサイルポッドX2

Bb_16105

8連装ミサイルポットは開閉式のギミック付き。
そして真ん中にあるのがイオンチャージャー

Bb_16109

そして両足の爪部分に、ストライクアンカークローX2

 

Bb_16103

8連装ミサイルポットには、ボタンを押すとバーニアが飛び出る
ギミックも付いています。
(手前がボタンを押して飛び出た状態。)

 

Bb_16110

コレがゼンマイの「巻く部分」。
中に隠れているので、見た目もGOOD♪

 

この中に隠れたゼンマイを巻く為に・・・

Bb_16111

背中の「イオンチャージャー」が巻く道具になります。
六角形になってて、はめ込んで巻きます。

 

Bb_16101

コクピットは開閉可能♪
パイロット1名付属。

 

Bb_16106

Bb_16112

今回、今まで作成したゾイドの中で、一番モールドが甘かったように感じます。
今までは、甘いなりにも「程ほど」でしたが、今回の8連装ミサイルポットなんて
かなりの悪さ・・・

造型はかなりカッコイイので、勿体無いですな・・・
 

以上、RZ-030 ガンスナイパーでした。

|

« ゾイド EZ-004 レッドホーン | トップページ | リボルテック エンキ »

コメント

ガンスナイパーは結構気に入ってるゾイドの一つです。8連装ミサイルポットの部分が折れてしまったりしましたけど。後継機のスナイプマスターも良いです。

投稿: ダイヤ | 2008年9月16日 (火) 23時15分

ダイヤさん、毎度ッス。

ちゃんとスナイプマスターも購入しましたよ♪
また、いつか作成しますね♪
 
しかし、コレはモールドが甘すぎですよね・・・
技術があれば、パテなどで作り直したいです。
そしたら、もっともっとカッコよくなるのにな~。

投稿: shake | 2008年9月18日 (木) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26260/23749075

この記事へのトラックバック一覧です: ゾイド RZ-030 ガンスナイパー:

« ゾイド EZ-004 レッドホーン | トップページ | リボルテック エンキ »